リンゴではなくナシだった(9/12 AM1:00追記)。

 ピルでいたずらをした身体に、今朝から痛〜い腹痛をともなったゲッケーさんがやってきました。お陰でPMS月経前症候群)の症状はラクになりましたが、子宮内膜症を持つ私は、腸のあちこちで痛みを伴うため、毎月とてもツライです。とはいえ、ピルを飲み始める前は月経痛で失神したことが何度もあったので、それに比べればマシになった方です。

 金曜に出かけた親方ALS病院でいただいたニトロの貼り薬「バソレーターテープ」の効果ですが、実はまだ良く分かりません。昨日は胸痛は起こりませんでした。というより、月経直前痛&いつもの身体痛のため、全身が痛く、胸痛にまで気が回らなかった?のかもしれません。今はただただ、テープを貼っている皮膚が痒いです。オピオイドの1つ「デュロテップパッチ」よりも、痒くなるのが早いです。早く剥がしたい〜。そうでなくても、皮膚が弱いんだから。

 話はまたまた変わって、最近、スイートヴィネガー(シークヮーサー)ばかり作って飲んでいるので、リンゴ酢でスイートヴィネガー(アップル)を作ってみようと思い、緑色のリンゴを剥き始めました。私は喘息が出るので、赤い色のリンゴは食べることが出来ません。そのため、リンゴはいつも緑色のものばかりです。

 手が動きにくいため剥きにくいのを我慢しつつ、剥き始めてから気がつきました。「これって、ナシじゃないの?」。そう、私は緑色の果物をリンゴと思い込んでいたのです。とよダンナがどこからか、リンゴではなくナシをもらってきてくれたみたいです。もうナシの季節だもんね。直ぐに気がつかなかったわ。単に私がバカなだけか(–)

 せっかくリンゴ酢とアガベシロップにメープルシロップを少し足し、剥いたリンゴと一緒にハンドミキサーで「ガー」して、果実入りスイートヴィネガーを作ろうと思ったのになあ。リンゴの実が入っていないスイートヴィネガー(アップル)は、どーも酢の臭いがきつくて、飲みにくいです。かなり薄めているから、咽ることはないけれどね。

 そんなこんなで、スイートヴィネガー(アップル)は諦めることにしました。リンゴ酢は他の使い道を探し、シークヮーサーでスイートヴィネガーを楽しもうっと。でも、酢をそのまま食べることは咽るからできないため、薄めたり炊いたりできる簡単な料理を探してみよう。って、腕が言うことを聞くんかいな。料理の腕と、身体機能の腕の両方ね。最近、左手と左脚が、動作拒否しつつあります。左側から機能停止していきそうな模様です。やだなー。

(9/12 AM1:00追記)今日の「行列」のTV放送でスイートヴィネガーが紹介されたためか、スイートヴィネガーで検索された方の、この駄ブログへのご訪問が増えている様子です(私は訪問者数などには関心がないから、たまに検索キーワードを見てみるくらいです)。TVの影響って大きいんですね。私はほとんどTVを見ないから、よほどのことがない限り、TVがきっかけで検索したりはしないけれど。

 日曜日は午後9時台にニュース番組がないから仕方なく「行列」を流しながらご飯を食べています。誰が司会しようと、おもしろいと思えない番組だわ。辞められた某タレントさんの頭の回転の速いところはすごいと思っていたけれど、上から目線で人を「いじる」ところがとてもイヤでした。いずれにせよ、もっと法律番組らしく、法律を取り扱って欲しいもんだわ。
 

4 thoughts on “リンゴではなくナシだった(9/12 AM1:00追記)。

  1. 希望さんのコメント 返信する

    <私がブログ作成時間を操作してしまったため、希望さんのコメントが1件として反映されなくなってしまいました。そのため、こちらに写させていただきます。申し訳ございません。>

    バソレーターテープの効果があるといいですね。
    毎回貼る部位をかえてくださいね、念のため使い方を添付します。
    ナシをリンゴと思い込んでいたのは、乳母日傘のお嬢様育ちだから仕方ないのかなー。
    今度の処方で、とよこさんのお体が楽になるようにお祈りいたします。

    用法・用量(この薬の使い方)
    通常、成人は1日1回1枚(主成分として27mg)を胸部、腰部、上腕部のいずれかに貼ります。効果が不十分の場合には2枚に増量されます。必ず指示された使用方法に従ってください。皮膚の損傷または湿疹・皮膚炎などがみられる部位には貼付しないでください。貼付部位に、発汗、湿潤、汚染等がみられるときには清潔なタオル等でよくふき取ってから本剤を貼付してください。皮膚刺激を避けるため、できるだけ毎回貼付部位を変えてください。自動体外式除細動器(AED)の妨げにならないように貼付部位をできるだけ考慮してください。 貼り忘れた場合は気がついた時点で1回分を貼ってください。絶対に2回分を一度に貼ってはいけません。誤って多く使用した場合はすぐに余分なテープは剥がしてください。頭痛が強くでる場合があります。医師または薬剤師に相談してください。医師の指示なしに、自分の判断で使用するのを止めないでください。

  2. toyokosan 返信する

    希望さん、ありがとうございます。

    ナシとリンゴを間違えたのは、毎日、執事がフルーツを用意してくれたので、お嬢様である私はナイフを触ることがなかったからです^^・・・寝言は寝てから言えって?!

    3日間貼るオピオイドの「デュロテップパッチ」のお陰で、腕のあちこちが傷だらけです。バソレーターテープも貼る場所を毎日変えていますが、以前貼ったところは、1日経っても真っ赤なままです。腕も胸も、シールかぶれで侵食されつつあります(–) お嬢様の白いお肌が・・・寝言は(以下略^^)

  3. tanida 返信する

    ご無沙汰しています。9月6日の記事は寂しいですね。時々ブログは見させていただいているのですが、コメントしようとしてもマイナス思考の毎日で、明るい話題がないのです。私みたいな落ちこぼれも、毎日もがきながら何とか生きています。いつかは・・・きっとよくなると思いながらです。9月に入り、毎週木曜に八尾へ仕事に行くことになりました。食べたい野菜や果物があれば教えてください。

  4. toyokosan 返信する

    tanidaさん、ありがとうございます。お久しぶりです。
    その後、いかがお過ごしかと思っておりました。

    暗〜い話をご覧下さり、申し訳ございませんでした。何だか生きていくのが疲れてしまって・・・。tanidaさんは落ちこぼれじゃないですよ。転職せずにがんばっておられるのですから。今の職場で、いいことがありますように。

    最近はオクラがお気に入りです。これって、夏の野菜ですね^^ なすびと一緒に素揚げしたりしています(手をあまり使わなくていいからラクチン料理です^^)
    秋の味覚かあ・・・だんだん旬を忘れつつあります。旬のものって一番おいしいのにね。秋の味覚は柿にせよ栗にせよ、剥かないといけないものが多いので、ダンナの仕事が増えるばかりです?!

    いろんな意味で、どうぞ無理なさらないでくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。