ご無沙汰してしまいました。手指を人差し指から小指まで引っ付けようとしても、小指と薬指が引っ付いてくれず、キーボード入力が辛くなっております。キーボードのホームポジションに指が置けないので、ブラインドタッチをしても誤字脱字だらけになり、イヤになってきています。

 5月に入り、GW後半は、ピルを飲む間隔を縮めて、ピルを飲まない日を作り、身体がどうすればピル頼みにならないかを実験しておりました。お陰様で、今週火曜・水曜とピルを抜いたところ、本日、ゲッケーさんがやってきました。いつもより量が多く、以前よりは血塊が減りました。これを機会にプラシーボ期間を作って、正常なピルの飲み方に変えていこうと思います。子宮内膜が肥厚すると、またややこしいことになるからね(ガン等の可能性も)。

 身体が動きにくくなり、かつ、PMSとゲッケー時期は脱力が強くなり、転倒が多くなるため(前歯も折ってしまったしねえ)、ゲッケーを無くしたい一心で産婦人科の先生と相談しながらここまで進めてきましたが、人間のホルモンというのは、ちょっとしたことで身体に大きな変化を与えるんだと改めて感じました。

 他にもホルモンの一種であるステロイドを飲んでいるので、いずれは抜いていきたいと思っています。ただ、喘息の吸入薬を吸う力がもうないので、「ゾレア」皮下注が効いてくれることに期待したいです。個人的には私にはあまり向いていないだろうなと思っているのですが。普通の食物アレルギーなどではないからなあ、私の持つアレルギーは。

 それではまた、入力対策を考えてブログの頻度をアップできるようにします。膝下、肘下の進行が急に進んで困っております(–) やっぱり「進行性変態病」患者は、変態にしか与えられない進行の仕方なんですなあ。
 

6 Comments

  1. さとりん on 2012年5月11日 at 6:57 AM

    おひさしぶりです。

    私も女を卒業したと喜んでいたのに、先月また女に逆戻り(−−;)
    そしてまた律儀に今月も・・・・
    なかった8ヶ月は、いったいなんだったのか??

    調子良かった8ヶ月、ゲッケーさんが来るとやっぱり調子悪い。
    特に足と腰と動きがついてこない。

    子宮いらん!

    とよさんは私よりまだ若いから、まだまだ卒業出来ないから先が長いから辛いね。
    ALSになったらゲッケーさんは敵だね!
    どうにかしてほしいよね。
    前歯、去年私も折ったよ(〜〜)
    やっとこさ、保険の歯から良い歯を今月末に入れることが出来る予定。
    ほんまにイランところで諭吉が飛んでいく!

    何かと忙しく過ごしてるよ!
    ゆっくり寝てみたい・・・そんな毎日です!
    じゃあまたね〜

  2. さと on 2012年5月13日 at 12:24 AM

    とよこさん、こんばんは。
    婦人科系の悩みに関しては、ゴメンなさい、私全くないんですよね。
    一昨年まで、年に三回くらいしか生理がこない体質だったんです。医師もそれで特に支障なければ、わざわざ操作する必要ないのでは、と言われそのまま。
    去年の体調、体重共に人生最低の時のみ、漢方のお陰か初めて月一というのを体験しました。
    月一ってサイクル早いですよねぇ。
    そして、漢方を飲むのを止めた途端、元通り。これはこれで、いつ来るか分からないという難点はありますが、やはり楽ですね。

    良いととるか、良くないのか、今の私にとっては楽だなと思ってるのが事実ですしね(^^;;

  3. toyokosan on 2012年5月14日 at 1:56 PM

    さとりん、お久しぶり〜。コメントありがとうございました。
    元気そうに毎日バタバタしているようで良かった。けれど、無理しないでね。

    8ヶ月間もゲッケーさんなかったの?! それでまたやってきたということは、最後に近づいているということなのかもしれないね。ほんと子宮いらんわ。
    私はあと、10年は続くでしょうって(–) もう付き合ってられないよ。オマケにT病院のDrには、ALSは太らないと言われるし、かなり太った私はちょっと落ち込んでおります。

    私は前歯を半分だけ折りました。だから、硬化プラスティックで歯を足してもらったけれど、神経まで響くようになってきたので、結局、神経を抜きました。虫歯じゃないのに、何で神経抜かなあかんねん〜。

    もう随分と暑くなってきたけれど、そろそろ一度、会えるといいね。進行状況は大丈夫? 私はこの春にガクッと落ち込みました。手足の遠位筋が・・・。お互い、ぼちぼち生きていこうね。

  4. toyokosan on 2012年5月14日 at 2:04 PM

    さとさん、コメントありがとうございます。

    さとさん、痩せすぎだから月経回数が少ないんだと思うよ。ある程度、経血がたまるまではゲッケーさんにならないもんね。細すぎる人は、なかなかそれがたまらないからねー。私からしたら、ゲッケーさんの回数も、スリムさもうらやましい限りです。子宮筋腫もあるから、こちらもメンドーです。

    当帰芍薬散など、飲むとホルモンバランスが整って、月1回やってくるようになるね〜。私も今、当帰芍薬散を飲んでと言われています。粉薬だから、温めて胃ろうと一緒に入れるか、オブラート2つ分に分けて、苦しげに飲み込んでいます。

    何級でもいいから、身障の診断書だしましょ。徐々に級を上げていけばいいからさ。市と違って町は掛け持ちで仕事をしないといけないケースがおおいから、職員も賢い方が多いよ。ヘタに支援センター探すより、町役場を頼りにする方がいいかも。とにかくDrをくどいてください。その前に、町役場に行って診断書もらってきてね。がんばろー。

  5. さと on 2012年5月14日 at 11:43 PM

    こんばんは。
    この件だけは、わざわざ治療したくないくらいホントに楽。特にゲッケー前の不調もないし。ただ、そろそろっぽいのに、そのまま半年とかこない時とかは多少辛いけど。

    町役場の担当の方が1番そっけない印象で、現状説明したけど、初診は去年の10月にあたるので春までダメっぽい念押しされたくらい。現在利用の難病患者等居宅生活支援事業を利用したヘルパーを斡旋してくれた人です。

    そうそう、この町役場の方が、あなたの街の障がい者支援施設一覧ってのをくれてました。

    ただし、今のあなたにはどれも適用にならないので、身障待ちねってことに。
    そして、事実、診断からちょうど半年経過したので、再度 担当医を口説いてみます。

    ちなみに、私、昔から転倒することが多く、毎度毎度 顔面からこけていたせいか、前歯が酷く痛み5年程前に神経を抜きました。神経を抜くと歯が変色するので10万円のセラミックを勧められ、そのまま保留。
    ゆくゆくは、ハリセンボンの遥さんのようになる、と言われてるのが気に掛かる(-。-;

  6. toyokosan on 2012年5月15日 at 7:24 PM

    さとさん、再びありがとうございます。

    一番早い道は、身障診断書を出して、級に拘らず「制度的障害者」になる、ということですね。自立支援法の給付時間の考慮については級が関係してくるけれど、それでも「制度的障害者」にならないと自立支援法のサービスは使えないのですから。
    そして、自立支援法にはケアマネ等、コーディネートをしてくださる方がつかないから、自分である程度コーディネートしながら、上手に行政担当者を動かしていくという方面で行かれたらどうでしょうか。

    Drがまだ歩けるからなあ〜とか仰っても、足首*級、手首*級、肘*級というように、部位で級をつけてもらい、足し算して何級になるかを見てもらってください。私も最初は足し算1級から始まりました(足し算1級≠正式な1級)。その後、何度も何度も書き換えをお願いし、今の状態までもって行きましたから。一発狙いで高い級を取らなくてもOKですよ。身障の診断書の費用は後で行政から返金されるから、お金も心配しなくていいですし、とにかく書いてもらってください。

    私も神経内科のDrが、ある日の診察で「とよこさんの症状・進行は非典型的だからな〜、ALSは否定しないけれど」と仰ってくださったので、それを見計らい、「それなら取り急ぎ、制度的ALS患者にして下さい」と言って特定疾患を書いてもらいましたよ。

    「女の子」のことは、みんないろいろですねー。以前、30代で更年期障害を迎え、閉経した方とお会いしました。何のわずらわしさもない人から、毎月苦しまないといけない人まで、それぞれですね。ウチの母親は何の苦しみもなかったのに、何で私はこーなるの?! ばーちゃんは子宮がんで亡くなってるし(–)

    歯の件は、折れ方が歯の真ん中で横に折れているから、被せ物ができないそうで、強化プラスチックで少し長く見えるようにしてもらっています。けれど限界があり、左右の長さは違います^^ また、強化プラスチックが歪んできて、黒っぽくなってきたり、神経がないのに痛みが出てきたりしています。良く分からない歯ですわ。

    ではでは、まずは「制度的障害者」を目指して! 何級でもいいから! (ちょっと大袈裟に動かしにくい〜と演技してね:内緒^^)

コメントを残す





日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)