横になって寝ているのが苦しく、慣れないベッドの上で座っているのもつらく、ベッドの上でノートPCを立ち上げたら明かりでとよダンナを起こしてしまうので、ラップトップのPCのある部屋で起座呼吸という名のPC操作中です。昨日の夕方から丸一日以上、PCを立ち上げていませんでした。出張にでも行かない限り、こんなことはないんですけれどね。PCに届いたメールはケータイからチェックしていましたが、PCに届いたメールにケータイからお返事を書くのが大変だから、お返事出来ていなくてごめんなさい。

 とよダンナは、ぼちぼち復活。明日からは無理のない程度に仕事に行ってくれるでしょう。私はまだ絶好調いや絶不調かな。寝てばかりで体中が痛く、メーワクな患者ながら、明日はリハに行ってくるつもりです。ヘルパーのTchiさんには、とよ猿版スイートポテトとPEGだけお願いして、早いめにお帰りいただいた方がよいかな。訪看のmountさんには、入浴介助をお願いしたいです。。

 痰が黄色くなり始めました。気管支の下付近が痛くなってきたので、そろそろ肺にも菌が届いたかな? 病院行っても何の薬も飲めない私だから、ひたすら喘息発作と同じ投薬で凌いでいます。プレドニンは飲みすぎると恐いのでちょっと中止。でもこれ以上、気管支が痛くなれば、またプレドニン再開ですね。プレドニンを飲んでいたから、肺炎は免れたと思うのですが。。

 風邪を引くと、すぐ筋力が落ちますね。落ち具合が良く分かります。特に脚の筋肉がダメダメさんですね。リハのセラピストさんも、今は何とか維持できているけれど、もう少ししたら一気に筋力が落ちてくる時期があるだろうとおっしゃっておられました。今回の風邪はその前兆かも知れませんね。

 さて、起座呼吸終了。もう一度、横になって寝てみます。メプチンぶち込んでからね。皆様もどうぞ風邪(ないしはインフルエンザ)にお気を付け下さい。
 

2 Comments

  1. hanfap on 2009年12月14日 at 11:28 PM

    >風邪を引くと、すぐ筋力が落ちますね。
    そうなんですか、ALS新人には貴重な情報です有難うございます。

  2. toyokosan on 2009年12月15日 at 12:06 AM

    hanfapさん、ありがとうございます。

    >風邪を引くと、すぐ筋力が落ちますね。
    根拠はありませんが、風邪を引くと、私はいつも体力・筋力を落としてしまいます。寝てばかりいる、栄養が取れない、呼吸が苦しくなってしまい、体重が減ってしまいます。
    hanfapさんはそうでなければいいのですが・・・。いずれにせよ、換気機能にとって風邪は大敵ですから、どうぞお気を付けくださいませ。

コメントを残す





日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)