フロセミド+ジゴキシン=低カリウム血症

 また病気が増えた。
 
 フロセミド(ラシックス:利尿薬)がないと、浮腫みが取れずに身体が苦しい。
 ジゴキシン(強い方の強心薬)を辞めると、心不全の痛みが起こる。
 
 で、フロセミド+ジゴキシンの結果、低カリウム血症になってしまった。

 低カリウム血症も、筋力低下や嘔吐、吐き気などに働きかける。
 そのうち、筋力低下は、ALSのためなのか低カリウム血症のためなのか分からなくなるかも。

 何かを治すために何かを付け加えると、何かが出来る。科学っておもしろい、と言っている場合ではない^^
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。