ケータイ電話になりたい。

 今日はお隣の県へ出張でした。片道2時間、会議4時間、その後また1.5時間の移動でした。帰りは途中下車して、大学時代の同級生である「たけさん&子供たち」とお茶をしてきました。気持ちは大学生の時のままでも、確実に歳は取っている・・・お互いの家族のことやなんやら、たけさんの言うとおり、自分以外のことでの用事や話題、悩みが増えますね。
 晩ごはん食べながら話をしたかったんだけど、お茶だけで帰ってごめんね>たけさん。帰りの移動途中で、私の電池が切れました。以前から時折通っている同じ関西圏内の仕事なので体力OKと思っていたんだけど、以前より移動などで疲れやすくなっているようです(–) ケータイみたいに充電器で充電できればなあ。今度はお家にお邪魔するね。
 ちなみに私たち(たけさんのパパも含め)は、古典的?な農学出身です。たけさんはニンジン(だったっけ?)ヤマユリ切って組織培養してたし(それは今ではオールドバイオテクノロジーと呼ぶんですよって若手の“ニューバイオロジスト”に言われてしまったよん–)、たけさんのパパはショウジョウバエ(だったっけ?)スズメバチを見つめてた。記憶があやふやなのは許しておくれ〜歳をとったんだよん。ちなみに私は、街路樹の紅葉の様子を観察してました。今度会う予定のMiyukiちゃんは、里山にこもってた(?)。でも今は、Miyukiちゃん以外はみんな、大学時代とは何の関係もない仕事をしているねえ(Miyukiちゃんもちょっと違うかな?)。まあ、私が一番、真面目に熱心に学校を休まず勉強してことには間違いないなあ〜。なんて言ったら、たけさんのお家に入れてもらえなくなるだろうからやめておこう(^^)

 ちなみに今日の仕事は、とある事業の審査会でした。以前、少しだけ関わったことのある事業所さんが、その後、いろんな方や専門家の人脈を活用し、新たな展開で頑張っておられるのを知ることができよかったです。業界的には衰退産業だけど、面白い自主製品製造事業を追加し、視野が広がっておられる様子でほっとしました。

 ではでは、今からお風呂に入ってもう寝ます(–) おやすみなさい。

<追記>
 私は出席率の良いクソまじめな学生だったから、みんなの研究内容、すっかり間違って書いてました(–) ごめんです。私もヤマユリの研究、したかったハズなのに忘れてるなんて、やっぱりマジメ過ぎたんだわ(^^) by 学生時代は一人暮らし実現に向けてひたすらバイト生活を送っていたとよこ。

6 thoughts on “ケータイ電話になりたい。

  1. さとりん 返信する

    農学部だったんだ!! 府○大学?? 
    街路樹を相手になんて・・・素敵やん〜〜♪
    てっきり経営か経済だと思ってました!

    私は遊びとバイトに明け暮れてた(笑)

    本当に携帯電話のように、充電して満タンになればいいのにね〜〜〜〜

    私のことも心配してくれてありがとう〜
    マグロのような奴なので、止まると死ぬんですよ!
    それにしても、ALSって奴は、生理が上がってからなるもんだね! ナプ○ンが位置ずれて・・大変〜〜〜!

  2. toyokosan 返信する

    さとりん、コメントありがとう。
    私立の農学部だよん。府○大学を受けるつもりで共通一次(古い)申し込んでたけど
    嫌になってヤメたら、センセーにめちゃくちゃ怒られた。
    私もバイトばかりしていたよん。一人暮らしするための資金ためてた(^^)
    で、大学4年の時から一人暮らしを始めました。

    ALSが治る薬を開発するより、神経を充電する充電器開発する方が早いかもね。
    神経だって電気信号なんだからねえ。
    >止まると死ぬんですよ!
    ますます充電器が必要だ〜。

    >ALSって奴は、生理が上がってからなるもんだね!
    産婦人科の先生に、あと10年だねって言われた(–)
    ほんと上がってからなるもんです。。つらい。。。

  3. たけさん 返信する

    やっぱり電池切れになってたんだね。疲れさせてごめんね。

    パパさんに「なんで食事しなかった」と言われました。
    バリアフリーには程遠い、3階建の家ですが、週末にでも遊びに来て下さい。

    ちなみに大学での研究課題、私は「ヤマユリの組織培養」、パパは「スズメバチの観察」だったよ。
    全く違うやん!とパソコンに突っ込んでました。

    う〜ん。さすがに勤勉に大学に通っていた?toyokosだね。

  4. toyokosan 返信する

    たけさん、昨日はありがとう。今日は病院お疲れさました。

    ヤマユリとスズメバチ・・・全然違った(–)ごめんね。
    いかにまじめな学生だったか、バレたなあ(^^)
    そういえば私もヤマユリの研究がしたかった〜と叫んでたのに、忘れてた。歳だねえ。

    >パパさんに「なんで食事しなかった」と言われました。
    ごめんね。電池切れと電車酔いで食べられへんかったんです・・・。
    今度はご飯も食べて、たけさんの自宅でゴロゴロさせてもらいます〜。

    逆に気を使わせてしまってごめんなさいです。パパにもよろしくお伝えください。

  5. Miyuki 返信する

    私の相手は里山&自然公園だと思っていた学生時代からはや20年、
    今は首都高速のジャンクション上に立体都市公園を作る手助けをしています。
    各論でみるとみんな違ってみえるかもしれないけど、
    「いろんなパーツが集まって繋がって、社会・街が成り立っているのだ」と、
    無駄な時間だったと後悔しそうになっていた専業主婦から
    この都市計画の世界に舞い戻った時に、
    ある方から激励の言葉をいただきました。
    きっと、みんなどんな経験も無駄なんて何一つないんだと思います。
    何事もポジティヴにがんばりましょう。

  6. toyokosan 返信する

    Miyukiちゃん、コメントありがとう。
    先日は会えなくてごめんなさい。また話を聞かせて下さいね。

    私も街路樹を見たり花をさわっていた学生時代から20年経ち、
    扱うモノ・コトはいろいろ変わってきましたが、
    全ての経験が仕事に活きています。

    >「いろんなパーツが集まって繋がって、社会・街が成り立っているのだ」
    いい言葉ですね。私の場合、組織が成り立ってるのだ、になります。

    良い仕事と出会えてよかったね。これからMiyukiちゃんの運が花開いていくと思うな〜。
    また会える日を楽しみにしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。