ケータイ電話になりたい。

 今日はお隣の県へ出張でした。片道2時間、会議4時間、その後また1.5時間の移動でした。帰りは途中下車して、大学時代の同級生である「たけさん&子供たち」とお茶をしてきました。気持ちは大学生の時のままでも、確実に歳は取っている・・・お互いの家族のことやなんやら、たけさんの言うとおり、自分以外のことでの用事や話題、悩みが増えますね。
 晩ごはん食べながら話をしたかったんだけど、お茶だけで帰ってごめんね>たけさん。帰りの移動途中で、私の電池が切れました。以前から時折通っている同じ関西圏内の仕事なので体力OKと思っていたんだけど、以前より移動などで疲れやすくなっているようです(–) ケータイみたいに充電器で充電できればなあ。今度はお家にお邪魔するね。
 ちなみに私たち(たけさんのパパも含め)は、古典的?な農学出身です。たけさんはニンジン(だったっけ?)ヤマユリ切って組織培養してたし(それは今ではオールドバイオテクノロジーと呼ぶんですよって若手の“ニューバイオロジスト”に言われてしまったよん–)、たけさんのパパはショウジョウバエ(だったっけ?)スズメバチを見つめてた。記憶があやふやなのは許しておくれ〜歳をとったんだよん。ちなみに私は、街路樹の紅葉の様子を観察してました。今度会う予定のMiyukiちゃんは、里山にこもってた(?)。でも今は、Miyukiちゃん以外はみんな、大学時代とは何の関係もない仕事をしているねえ(Miyukiちゃんもちょっと違うかな?)。まあ、私が一番、真面目に熱心に学校を休まず勉強してことには間違いないなあ〜。なんて言ったら、たけさんのお家に入れてもらえなくなるだろうからやめておこう(^^)

 ちなみに今日の仕事は、とある事業の審査会でした。以前、少しだけ関わったことのある事業所さんが、その後、いろんな方や専門家の人脈を活用し、新たな展開で頑張っておられるのを知ることができよかったです。業界的には衰退産業だけど、面白い自主製品製造事業を追加し、視野が広がっておられる様子でほっとしました。

 ではでは、今からお風呂に入ってもう寝ます(–) おやすみなさい。

<追記>
 私は出席率の良いクソまじめな学生だったから、みんなの研究内容、すっかり間違って書いてました(–) ごめんです。私もヤマユリの研究、したかったハズなのに忘れてるなんて、やっぱりマジメ過ぎたんだわ(^^) by 学生時代は一人暮らし実現に向けてひたすらバイト生活を送っていたとよこ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。