ヒツジとヤギの仲間入りをしました。

 今日の巡業先は、動物関係のお仕事をされているところでした。そこにいるヒツジさんとヤギさんを触らせていただき、幼稚園児並にウキウキしてきました。特にヤギは人懐っこくて、顔から首までどこを触っても喜んでくれました。また、今朝に赤ちゃんを産んだばかりのヤギがいたのですが、初産のため母ヤギがパニックに陥り、お昼をすぎても赤ちゃんを放りっぱなしで、お乳を飲ませてあげることができていませんでした。人間が行う子供の虐待というのも、初産のヤギのパニックに何か通じるものがあると感じました。

 愛玩動物(ペット)関係のお仕事先へ行くのもおもしろいのですが、犬や猫と、ヒツジやヤギとはまた違った趣があるんですよね。特に今日は、愛玩動物としてではないヒツジやヤギとの出会いだったので、自然に一歩近づけた感じがしています。野生にまで近づくのは難しいですが、野生に少しでも近い場所にいることができたような気がしました。

 お相手の社長も私も、大学は違えど農学部出身だからか、根本思想の中に動植物が育む自然や命などをお互い持っているなと感じることができました。お陰で2時間30分も楽しませていただきました。もちろん、往復の電車の中では座席2つ分使って爆睡状態でしたが^^ 到着駅に着く直前に、よく目が覚めたもんだと自分でも不思議に思っています。

 さて、今日はもう?眠ることに致します。相変わらず、時折ガッツーンと頭痛がやってきます(−−)
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。