大阪都構想(大阪5分割構想)が実現するかどうかは、私は別にどちらでも良くなってきました。それよりも、議会改革の推進と、大阪市民への行政サービスと市民外の行政サービスの差を埋めて欲しいと思います。

大阪都構想(大阪5分割構想)が実現するかどうかは、私は別にどちらでも良くなってきました。それよりも、議会改革の推進と、大阪市民への行政サービスと市民外の行政サービスの差を埋めて欲しいと思います。
二重行政というより、二重政治の方が問題ではないでしょうか。現状では大阪が一体となって、経済の底上げをすると言ったことが出来ない状態です。また大阪市の行政サービスはあまりにも恵まれすぎていますよ、府民から見れば。障害者が大阪市で暮らしたいと思う等といった気持ちが良く分かります。
大阪府民には投票権すら与えてもらえない。大阪市民の行方を、指で加えて見ているだけ。大阪市だけが大阪を作っているのではない!