都構想の是非は別にして、今の区名には文化があります。

今日は病院のはしごです。今、1軒目が終わりました。次の病院に行く間、少し時間があるのでカフェでお茶しています。
隣の席のおばあさん3人組が、大阪都構想(大阪5分割構想)の話をしておられます。私らが長い間、愛着を持ってきた天王寺区阿倍野区が無くなり、中央区や南区になることが許せないといったお話です。
都構想の是非は別にして、今の区名には文化があります。特に天王寺区なんて、文化の塊のような区です。橋下氏は文化伝統にあまり興味がないので、5分割される区名にも文化がなく、単なる機能区分しています。
「西成と言う名がなくなるんですよ」などと橋下氏は話していますが、それで西成の社会問題がなくなる訳ではありません。
西成には西成の文化があります。おばあさんたちのお話を聞きながら、地名と言うものが持つ文化や歴史について考えております。
さて、病院2軒目に向かおうっと。

4 thoughts on “都構想の是非は別にして、今の区名には文化があります。

  1. 返信する

    名前は基本的に残りますよ
    中央区→“南区中央”
    天王寺区→“南区天王寺”
    阿倍野区→“南区阿倍野”になります
    ですが決定ではなく、このルールを基本として、住民が「引き継いで欲しくない」という場合は引き継がないことも可能のようです。
    住民が残したいのであれば残し、残したくないなら残さないこともできる、ということです。
    詳しくは大阪市のHP説明書14ページに載ってます

  2. toyokosan 返信する

    Aさん、コメントありがとうございます。
    堺市が政令指定都市になった時と同じように地名をつけるのですよね。
    例えば阿倍野区王子町なら、南区阿倍野町王子???・・・なんて思っていました。
    市のHPを拝見してみます。
    地下鉄の件、おっしゃる通りですね。
    どちらの方がより良くなるのか。考える力が必要ですね。
    しかし、私には住民投票権がありません・・・(–)
    投票権が欲しかったです。

  3. 返信する

    あの、、今更ですが、連投してしまってすいませんでした;
    都構想に対しての想いがたぎっていまして、こんなところで溢れさせてしまったのでしょう。
    失礼いたしました。

  4. toyokosan 返信する

    連投だなんて思っておりませんので、ご安心下さい。私もまた改めて考える機会ができたことを嬉しく思っております。
    また今後ともいろんな話ができれば幸いです。ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。