2016/7/1 リンデロンMAX0.75錠(0.375mg)継続期134日目・糖質制限1日目:糖質セイゲニストになります。
ーーー
 
朝5時半に起き、6時から新車の準備と練習です。まず、ダンナは荷物の準備、私は車体にマグネットを貼っていきました。そして次に、電動ウインチ(車椅子を乗降させるためのベルト)の練習を、私が車椅子に乗った状態で行いました。3回ほど練習するとダンナは慣れてきたようです。
 
次にカーナビの設定。今日の目的地を設定したり、操作音を消したりしました。そして、エアコンの設定練習をしました。前と後、どちらのエアコンも動かせるようになりました。
 
そしてダンナは午前中に仕事へ行きました。無事に終わったとのこと。良かったです。その後、昼からは私の年1回の通院に付き合ってもらいました。
 
〜*〜
 
難病患者・全身疾患の患者さんが多いので、いつも軽く2時間は待つ病院ですが、今日は1時間弱で順番が回ってきました。そして、診察室に入り、私の姿を見るなり、Dr.から「どうしたん???」の声が。そうです、ステロイドを飲み始めて3ヶ月で20kg太ってからお会いするのは初めてです。
 
膠原病になりました」「リンデロンで太りました」と話しながら、準備していった資料を読んでいただきました。「う〜〜〜〜ん、次から次と大変やねえ」とのお声が。ダンナも、「慢性疲労症候群だけならまだしも、こんな風になるとは思っていませんでしたわ・・・」となかば諦め声で話していました。
 
Dr.は、「リンデロンと向精神薬5種類も飲んでいて太らない訳がない」「血圧は大丈夫か」「血糖値は大丈夫か」「骨折の危険性があるから注意しないとダメだよ」などとお話ししてくださいました。
 
〜*〜
 
そして、太らない訳がないけれど、これはダイエットしないと一番心配なのが骨折だ、という話になりました。私が「カロリー制限、糖質制限、どちらが良いですか?」とお聞きしたところ、ぼそっと「糖質制限」とのお声が。はい、わかりました。今日から糖質制限実践者、総じて『糖質セイゲニスト』になります。
 
診察が終わってから、ガストに行きました。ランチを食べたかったのですが、食べられません。やけくそで、ミックスグリルのおかずだけを食べてきました。
 
記念すべき今年の折り返しである7月1日から、糖質制限日数を数えていくことにしました。さて、どうなることやら?!

2 Comments

  1. マサ on 2016年7月2日 at 1:32 PM

    とよこさん
    お久しぶりです
    毎日 とよこさんの所には来させて頂いていたんですが
    コメントを入れる元気が無く・・・
    身体も勿論なんですが それ以上に精神的に辛く
    ストレス溜まりまくりです
    義父が家に戻って来て・・・・・
    言葉は悪いんですが 追い出された?
    もう 本当どうにかして欲しいです
    お金がたくさ~~~~んある所は 解決出来るのかもしれませんが 庶民な我が一家は さてさて この先どうなるのか?
    とよこさん 身体の痛み リウマチ性筋痛の方はどうですか?
    私は ストレスのせいか 痛みが戻って来ている気がします
    良くはなっていません 気持ちの問題でしょうか?
    質問ばかりでごめんなさい

  2. toyokosan on 2016年7月2日 at 1:50 PM

    マサさん
    コメントありがとうございました。
    どうされているのか心配しておりました。

    お義父さんが家に戻ってこられた?! それは大変ですね。
    家へ戻されるということは、追い出されたと言う可能性が高いでしょうね。
    追い出す施設も施設ですが(なんのための施設か分かりません)、
    在宅に切り替えられた家族にとっては、たまったもんじゃないでしょうね。
    家に帰ってこられたお義父さんは、穏やかでいらっしゃるのでしょうか。

    とにかく可能なかぎり外部のヘルパーさん等に入ってもらい、
    家族の関与はできるだけ少なくしてください。
    自宅にヘルパーさんを入れるのをご家族が嫌がられるかもしれませんが、
    ヘルパーさんは自宅がどうであるかなんて気にされておられません。
    外部の力を利用しましょう。
    あとはショートステイを利用しましょう。
    施設を嫌がられていたお義父さんですが、
    家族が倒れてしまわないよう、息抜き日を作るのも大切です。

    私はリンデロンを飲まなければ、体の痛みは出てきます。
    ストレスがかかると痛みが増すので、リンデロンの量を増やして対処しています。
    気持ちの問題というかストレスと痛みは関係あります。
    診察時に、その話をDr.にしてみてください。
    ステロイド以外に、精神薬を利用するのも手かと思います。
    もし、マサさんさえよければ、精神科で薬をもらうのもひとつの方法です。

    自分が病気であることを家族に伝え、介護負担を減らしてもらってください。
    ストレスは禁物です(と、偉そうにいえない、ストレスフルな私ですが)。
    ストレスが少しでもたまらないようになることを願っています。

コメントを残す