特定疾患候補から、私の病気の筋痛性脳脊髄炎(慢性疲労症候群)が外されました。悔しい。

特定疾患候補から、私の病気の筋痛性脳脊髄炎(慢性疲労症候群)が外されました。悔しい。

 

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150204-00000115-mai-soci より

厚生労働省の指定難病検討委員会は4日、難病対策の新制度で医療費の助成対象の候補となる610疾患のリストを公表した。この中から約200疾患を3月中に選び、今年夏から助成する。リストは、指定難病検討委員会の議事録や資料を公開する厚労省のホームページで閲覧できる。

検討委ではリストの中から神経筋疾患の「筋ジストロフィー」など41疾患について議論し、助成対象とすることに大きな異論はなかった。線維筋痛症や筋痛性脳脊髄(せきずい)炎(慢性疲労症候群)については、患者数が助成対象要件の「18万人未満」を超え、客観的な診断基準もまだないためリストから除外された。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。