ナイチンゲールも慢性疲労症候群だったとのこと。50年もの間、苦しみ続けられたそうです。

ナイチンゲール慢性疲労症候群だったとのこと。50年もの間、苦しみ続けられたそうです。
慢性疲労症候群/筋痛性脳脊髄炎患者会「笑顔の花びら集めたい」事務局さんの写真
慢性疲労症候群カラーのブルーを身に着けて5月12日(火)は街に出よう運動!!
ブルーを身に着けた画像を自分のSNSで発信することで啓発活動しましょう!
5月12日は”看護の日”。
それはナイチンゲールの誕生日。
しかし、ナイチンゲールは37歳で倒れその後お亡くなりになるまでの50年間慢性疲労症候群の症状に苦しみました。
よって、5月12日は“慢性疲労症候群世界啓発デー”でもあります。

世界各国の患者会は同日に慢性疲労症候群のカラーをブルーと決め啓発運動をします。
慢性疲労症候群/筋痛性脳脊髄炎患者会「笑顔の花びら集めたい」の啓発運動日は下記のとおり。
日  時:5月12日(火) 14:00~14:30
集合場所:岐阜市柳ケ瀬商店街本通り「やななフラッグ」下
目  的:ブルー着用(小物でも可)で塚本明里と画像撮影し患者会facebookに投稿することで啓発活動します。どなたでも参加いただけます。
平日ですので柳ケ瀬に行けないよ~という方はブルーを当日身に着けるだけでも啓発になります。どうぞご協力お願い申し上げます<(_ _)>。
塚本明里

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。