マイコプラズマ抗体の検査結果を聞きに、検査をしてもらったクリニックのDr.のところへ行ってきました。

今日は先日検査用の採血をしたマイコプラズマ抗体の検査結果を聞きに、検査をしてもらったクリニックのDr.のところへ行ってきました。
マイコプラズマ・ニューモニエ」のIgGという抗体が8年前の肺炎のもの、「マイコプラズマ・ファーメンタンス」のIgMという抗体が今、私の身体の中で悪さしているようだとお聞きしてきました。通常は片方だけ検査するのですが、両方の検査をして過去と現在が分かったので良かったです(自費だから高かったけれど)。
その結果、抗生物質である「ミノマイシン」を飲んでみることになりました。私は抗生物質にアレルギーがあるので(胃腸炎・膀胱炎になる)少し心配ですが、まずは28日間続けてみます。

同時に、以前に行ったIgG/IgA食物アレルギー検査等(こちらも自費)の結果も持参致しました。
カゼイン(乳製品)フリー、グルテン(小麦粉類)フリー、イースト(酵母)フリー、大豆フリーの食生活を送ることとなりました。
結局、いま実行している通り、玄米・野菜・肉・魚の生活を送ろうということですね。『Dr. クロワッサン』などの書籍から、メニューを探してみたらいいよとのDr.からアドバイスをいただきました。

自費の検査は高いですが、いろいろなことが分かりますね。これで少しでも病気(慢性疲労症候群など)が寛解していってくれればいいのですが。ぼちぼち、がんばります。。