朝の眠り姫?、原因はルーラン。

朝の眠り姫?、原因はルーラン
ーーー
今朝の眠り姫の原因が分かりました。先日、精神科Dr.に新しく処方していただいた向精神薬ルーラン」(一般名:ペロスピロン塩酸塩錠)の飲み方を間違っていました。1回1錠/1日2錠なのに1回2錠飲んでしまったので、副作用の眠気が酷くなったようです。作用時間が短い薬なので、昼からは狼オンナになれたのでしょう。

ルーランを処方してもらった理由は、ステロイド鬱状態の時に気持ちを少し上げてくれるためなのですが、どうやら躁(ハイ)の時に(眠れる状態にあれば)無理にでも眠るために使った方が良さそうです。

向精神薬にはいろいろな効能・副作用があるので、自分にどういう影響があるか飲んでみないと分かりません。今日はそういう意味で勉強になりました。ルーラン飲む時は、1回1錠を守ろう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。