2016/2/11 リンデロン0.25錠(0.125mg)継続期7日目:やはり自分で決められませんでした。

2016/2/11 リンデロン0.25錠(0.125mg)継続期7日目:やはり自分で決められませんでした。
ーーー
夕食を抜いているのに、かつ昼食を食べ過ぎていないのに、今朝、体重を測ってみたら、500g増えていました。替わりに体脂肪が5%ダウン。ウチの体重計は当てにならないことがよく分かりました。(-_-)
 
でも、少し身体が軽くなったような気がします。今日、トイレと洗面所を掃除していた時に、いつもより身体が動かしやすく感じました。実際に動いてみて、体感で体重を感じながら、1週間に1回程度、測ってみることにします。
 
ーーー
 
今日は、メールやコメントで悩んだ1日となりました。真意を伝えるって難しいですね。メールでは、過去の自分の介護経験を例にあげて、今の介護にまつわる話をしました。その結果、自分の経験だけで現在を語るなと言われました。確かに一事例を一般化するのは良くないと思います。でも、それが真意ではありません。コメントでは、リスクヘッジできて良かったと言うつもりが、相手の方を悪く言っているようにつながってしまいました。
 
どちらにも共通しているのは、その出来事に共感し、その出来事に対しての考え方を伝えたつもりが、そうつながらなかったという点です。相手が怒っている時に送るべきメッセージの内容は、怒りに共感したものでないと逆に怒りをさらに誘ってしまうということが改めて分かりました。そして、怒りを誘ってしまった時は、まずは謝るということも学びました。
 
そんなこんなで気持ちの抑揚があった1日でした。じゃあ、コメントをするのをやめればいいのに、という気持ちも持ちました。いろいろと考えましたが、SNSの利点を活用したコメントの方法に変えれば、楽しいだろうという結論に達しました。言い換えれば、爆弾を踏まないようにして、楽しい議論や意見交換をしようという原点に戻ったということになります。すぐにストレスを作ってしまいがちな私ですので、そしてストレスをストレスと感じないうちに病気を作っている私なので、今一度、SNSの利用方法を確認しておけて良かったです。
 
ーーー
 
義次兄が今月、2泊3日でショートステイを利用することになりました。相変わらず、決められない義長兄でした。ケアマネさんにショートステイの利用を勧めてもらいましたが、「客観的に見て、今はショートステイを利用するべきかどうか」と聞いたそうです。ケアマネさんが利用すべきですと伝えてくださった結果、義次兄は利用してみると言ったそうです。
 
ケアマネさんも私も、義次兄が自宅で苦しまなくていいように、グループホームに入ってもらいたいと考えています。でも、2泊3日のショートステイでこの調子ですから、グループホームへの入所はもっと決められないと思っています。
 
ケアマネさんから、今までの義長兄の生き方が義次兄の介護にも現れているね、というメッセージをいただきました。まさにその通りです。精神障害発達障害の賜物かもしれませんが、自ら情報を集めて意思決定をするということに慣れていません。外面はいいけれど気持ちは弱い義長兄に、どうやって義次兄のグループホーム入所の意思決定をさせるか検討します。その前に、義次兄を受け入れてもらえる可能性のあるグループホームを見つけないといけませんが。。

2 thoughts on “2016/2/11 リンデロン0.25錠(0.125mg)継続期7日目:やはり自分で決められませんでした。

  1. マサ 返信する

    とよこさん
    こんにちは
    メールで意思を伝えるって難しいですね
    私なんか とよこさんと違うので 少ない言葉量の中から
    チョイスしなくてはならないので 上手く伝わっているか心配になる時があります
    それを 補う為 ダラダラと長い分になり
    結局 訳のわからない文になってしまいます
    何かの本で 頭のいい人は 短く説明する
    とありました 思わず頷きました
    体が軽くなった・・・良いですね
    私は、怖くて乗っていません
    じわじわ来ている デニムはくと分かりますね〜〜
    特に座った時 お腹の肉が乗ってるデニムのウエスト部分に乗ってる〜〜〜(o_o)
    最近 目が霞むので眼科行って来ました
    今のところ 白内症 緑内症ではないと言われたが
    ステロイドを減量していったら 改善されるのだろうか?
    眼科の医師にステロイド18㎜gと言ったら
    多いね〜〜〜
    ん~~~って言われてしまった
    見聞きするところ はじめはそれ位の量を処方されている事が多い様な気がするんですが
    またまた 不安になってしまいました
    でも とよこさんの言う通り 焦らず焦らず 行きます
    さとりんさん ブログを止められてから
    様子が分からず 気になっていました
    facebook 旧姓でやられていますか?
    探しても見つからないので・・・

  2. toyokosan 返信する

    マサさん、コメントありがとうございます。
    私も語彙をあまり持っていないので、だらだら文章を書いてしまいます。
    論客な方の投稿にコメントしたら、お返事がとても難しい単語で埋められていて、
    う〜ん、判読が難しいと思ってしまいました。
    分かりやすく説明するって難しいですね。私もまだまだ修行が足りません。
    ーーー
    身体が軽くなったとはいえ、まだまだ超大台の体重ですので、
    おなかぽっこり、おしりぽっこりです。
    前後だけに太っているので、ほんとへんな体型です。
    胸よりお腹がでているので、下が見えません。^^
    ステロイドを飲む前の服は全く着れず、唯一1枚持っているジーパンも
    履くことが出来ません。(-_-)
    ーーー
    私は昨年9月にリウマチ性多発筋痛症を発症し、10月上旬に
    視力ががくっと下がりました。
    直ぐに眼医者さんに行きましたが、矯正視力が左0.2、右0.3しかありませんでした。
    今も視力が回復していません。
    膠原病のDr.はステロイドの副作用による白内障だろうとおっしゃいましたが、
    眼科では、眼底・眼圧・白内障・緑内障いずれも異常がなく、
    一時的に血管炎(巨細胞性大動脈炎)を起こしたのでは?と言われています。
    血管造影検査をすればはっきり分かるのですが、私は喘息のため造影剤が使えず、
    検査はしていません。
    私の通う眼科Dr.は、リンデロン2mg(プレドニン20mg)ぐらい大したことないと
    おっしゃっておられます。確かに他の患者さんを見ていると、
    リンデロン6mgくらい服用されている方がいらっしゃいます。
    リウマチ性多発筋痛症のステロイド初期投与量はプレドニンで20mgですので、
    マサさんの処方が多い訳ではないですよ。
    ーーー
    私は最初、プレドニンを服用していました。でも効き目が短くて直ぐに身体が痛くなるので、
    リンデロンに変えてもらいました。
    マサさんは薬の切れ目を感じることなく、服用できていますか?
    私は朝・昼・夜・寝る前の処方でしたが、痛みを感じました。
    ーーー
    さとりんは「さとりん」という名前でFacebookに登場しています(そのままや〜)。
    「さとりん」か、「さと(半角スペース)りん」で検索できると思います。
    さとりんの顔写真に、いたずら?をしたプロフィール写真となっています。
    一度、検索してみてくださいね。
    ーーー
    ではまたよろしければコメントくださいませ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。